記事一覧

腕時計の大定番!

ロレックスは腕時計の大定番ということで、セレブは基本的に普段使いをするようです。

意外にも女性セレブがメンズ用のロレックスを愛用しているのが目立ちます。
また、近年は女性がロレックスのスポーツウォッチに憧れる傾向があるのか、ロレックスのスポーツタイプを愛用している人も数多くいます。

さて、このロレックスのオイスターパーペチュアルは、世界に名立たるロレックスの原点を現在に伝えるモデルだとも言われています。

ロレックスには、3大発明と呼ばれるものがあります。その3大発明の内の2つ、「オイスターケース」と「パーペチュアル」の2つを一緒にしたのがオイスターパーペチュアルです。
防水加工なのも嬉しいですよね?

このモデルをベースとし、後にエクスプローラーやサブマリーナー、ミルガウスといったモデルへと進化していきます。

2021新作 ロレックス コピー オイスターパーペチュアルデイトジャスト 178344G

サイズ ボーイズ
ケース径 31 × 31 mm
ムーブメント 自動巻き
防水性能 100m防水
風防 サファイアクリスタル風防
仕様 日付表示
3針
付属品 メーカー純正BOXあり
国際保証書あり
ケース素材 18Kホワイトゴールド/ステンレススチール
ケース / 宝石 ダイヤ
ベルト素材 ステンレススチール
ベルトタイプ
ブレス ベルトサイズ計り方
文字盤カラー シルバー

【関連記事】:http://sandblast.top/

古典を愛し、機械式時計の復興を支えた人物とは【松山猛の時計業界偉人伝】

1943年ドイツ・ブラウンシュバイク生まれ。’60年代にホイヤー社、ブライ トリング社に所属し、1983年ミュンヘン近郊のカールスフェルトにクロノ スイス社を創業、2012年まで社主を務める。オニオン型リューズ、コイン エッジベゼルなど、古典的な意匠要素を現代の時計に昇華させた。

古典を愛し、機械式時計の復興を支えた人物

松山さんがこれまでに出逢った時計界の偉人たちとの回想録。今回は、クロノスイス創業者のゲルト・リュディガー・ラング氏。


機械式時計が苦境にあったクォーツショックのさなかに

ゲルト・リュディガー・ラング氏は、言わずと知れたクロノスイスの創業者だ。彼もまた機械式時計が危機に瀕していた1970年代に、その時計機構の素晴らしさを守り抜こうと、懸命に仕事を成し遂げた功労者の一人である。

機械式腕時計の故郷であるスイスですら、多くの時計製造会社がクォーツの波に乗り遅れてはならぬと舵を切っていた時代に、古典的な機械式時計を専門に作る会社をスタートさせるのは、大きな賭けであっただろうと想像する。

だがその賭けは成功を収めた。当時の時計市場には、ラング氏が作り出そうとしていた、クラシックでありながら、最新のスペックに裏打ちされた、魅力的な機械式時計が少なく、ちょうど始まっていたヴィンテージ時計ブームを背景に、機械式時計を求める、時計ファンの要望に応える形で、クロノスイスの評判は高まったのだった。

まず最初に彼が発表したのは、端正な雰囲気のレギュレーター・タイプの腕時計だった。

次いで発売されたクロノグラフとカレンダー機構を持ち合わせる時計のシリーズでも、機械式時計ファンの心をしっかりと掴むことができたのである。

1983年、ミュンヘン郊外にクロノスイス社創業

時計王国スイスからも近い、ドイツの古都ミュンヘン郊外に、彼がクロノスイス社を立ち上げたのは、まだ機械式ルネッサンスの声が聞こえ始めようとしていた、1983年のことだった。

僕がその存在を知ったのは、彼が作り出した、シリウスと名付けられたレギュレーター・ウォッチの写真を、雑誌で見たからだったと思う。

その頃レギュレーター・ウォッチは、時計師が愛用する時計である、という記事の記述を読み、なるほど縦一線状に、時、分、秒の針が並んだその時計は、現在時間を確実に認識できる機構だなと、感心したものだった。

そしてその時計の佇まいもまた良かった。コインエッジ・ケースやポケットウォッチ時代を彷彿とさせてくれる、丸い大きなリューズはオニオン型リューズと呼ばれ、その頃のクロノスイス時計の代名詞となっていたものだ。

今でこそレギュレーター・システムの時計は、いろいろな時計メーカーから発売されているが、1980年代にはどこもあまり製造していない、珍しいものだったからである。

シリンダー型のケース、コインエッジベゼル、大ぶりなオニオン型リューズと非常に古典的なデザインを現代の腕時計に昇華させたクロノスイス。特許取得のビス留めのラグは、ほっそりと非常にクラシックでありながら、可動域が大きく装着感も抜群だ。

【関連記事】:http://buybagjps.top/

ジェームズボンドウォッチ オメガ 女王陛下の007公開50周年記念 オメガ シーマスター300 ダイバー300M 210.22.42.20.01.004

オメガ社 社長兼CEOのレイナルド・アッシェリマンは「スピードマスター ムーンウォッチのような伝説的なタイムピースをアップデートする際に不可欠なのは、すべてのディテールに本来そのモデルが持つ独自性を反映させることです。オメガ スピードマスター コピー世界的に有名なクロノグラフですから、デザイン変更に関してはこれまでになく慎重に進めました。それと同時に、ムーブメントも次のレベルへ押し上げたのです」と述べました。

シーマスター ダイバー 300M コーアクシャル マスタークロノメーター ジェームズボンド リミテッド
型番:210.22.42.20.01.004
素材:ステンレススティール
ケースサイズ:直径 42.0mm
文字盤:ブラック
ムーブメント:自動巻きCal.8800
パワーリザーブ:約55時間
防水性能:300m
こちらは、1969年の『女王陛下の007』公開50周年を祝して発表された一本となります。007シリーズとしては第六作目。唯一ジェームズ・ボンドをジョージ・レーゼンビー氏が演じた作品ですね。
まず文字盤には、オープニングでおなじみのアイコン・ガンバレル(銃砲身)モチーフがあしらわれており、さらに中央部はボンドの愛機ワルサーPPKで使われる弾頭サイズ9mmに収まっています。先ほどのモデルはプラチナ製でしたが、こちらはステンレススティール製のため、気軽に楽しめるのが嬉しいところですね。
12時位置にボンド家の紋章を、そして暗闇では特殊夜光塗料によって10時位置のインデックスに50の文字が浮かび上がる仕様となっております。公開から50周年を経た意味で、当数字をインスパイアしたのでしょう。その他にも、デイト窓が「07」を指すと、かつて使われ今では伝説となった、007フォントが現れたり、シースルーバックのサファイアクリスタルにはゴールドとブラックを用いてボンド家の紋章がプリントされていたりと、007ファンにはたまりません。
これまでの007ウォッチに比べてインデックスや針などにイエローゴールドがあしらわれたラグジュアリー感が今作の特徴でしょう。

数多の時計のなかでも「名作」と呼ばれるモデルを、時計のプロが語ります。第7回目は、“ムーンウォッチ”の通称でも愛される「オメガ」のスピードマスター。伝統を受け継ぎながら、約25年ぶりにフルリニューアルされました。

 新しいムーンウォッチのベースとなったモデルは、一般的にはST 105.012として知られ、1969年に宇宙飛行士たちが月面で着用していた第4世代ムーンウォッチのスタイルから着想を得ています。

 宇宙開発時代への敬意を表し、アイコニックな左右非対称のケース、ステップダイアル、ダブルベベルとして知られるケースバック、そしてアルミニウム製ベゼルリング上に施された有名な“ドット・オーバー 90”(DON:90の数字の斜め上にドット)と、“ドット・ダイアゴナル・トゥ 70”(70の数字の斜め下にドット)が採用されています。ひとつひとつは細かなデザインですが、スピードマスターのストーリーを語る上でどれもとても重要な要素なのです。

星の数ほどある腕時計のなかで、「名作」と呼ばれるモデルは何が違うのか? 時計のプロがその魅力を語ります。あなたの「時」を豊かにする、理想の1本との出合いを、ぜひ──。

オメガの「スピードマスター」は有人宇宙飛行に携行された輝かしい経歴を誇り、時計史だけではなく人類史にもその名を刻む傑作コレクションだ。伝説的な初期モデルの復刻版や最先端のマスター クロノメーターも魅力的なスピードマスターを紹介しよう。

カルティエ レディース 時計のメンテナンス紹介(4)

卓越した製造技術!品質がよい、価格が低い、実物写真!

いつも頑張ってる女性にすすめたい「自分へのご褒美」。

製品詳細:
⬇︎⬇︎⬇︎
【定番人気☆代表作】カルティエ 風 時計 Tank Solo Small Watch W5200013

商品コメント

【定番人気☆代表作】Cartier カルティエ Tank Solo Small Watch (24105772)

TANK SOLO WATCH

タンク ソロ ウォッチ SM、スティール

品番: W5200013

☆タンク ソロ

控えめで現代的なデザインが特徴の“タンク ソロ”は、発売からすぐに定番商品となりました。“タンク”特有のたぐいまれな美しさはそのままに、いつまでも飽きのこない魅力を持った、親しみやすいデザインです。

【タンク ソロ ウォッチ、SM】

*クォーツムーブメント*

 カルティエ キャリバー157クォーツムーブメント仕様

スティール製ケース、

パール状の飾り付きリューズにシンセティック スピネル カボション、

透明感のあるシルバー オパライン ダイアル、

ローマ数字、ブルースティール製剣型針、

サファイア クリスタル、

スティール製ブレスレット。

ケースサイズ:31mm x 24.4mm、厚さ:5.55mm。

日常生活防水。

よりエキサイティングなコンテンツについては、後のビデオに引き続き注意を払ってください

毎週見て良かったと思える動画をお届けしますので、少しでも参考になったら高評価、チャンネル登録よろしくお願いします☺︎!

🧢よろしくお願い致します🎉


関連ブログ:2020年の最新の時計、パック、服、財布、ジュエリーショッピングサイト