記事一覧

その20年後、ロレックスがデイトナにエル・プリメロを採用した際には5Hzではなく4Hzで動くようにロービート化された。

例えば、多くの独立時計師は2.5Hzや3Hzで作動する大型のテンプを好む。その理由はシースルーバックを通して、時計の所有者に大きな視覚的な愉悦を与えることができるからだ。確かにハイビートキャリバーのように速すぎてわかりにくい動きを眺めるよりも、テンプの動きが大きければ大きいほど、人目を引く傾向がある。ロレックス gmtマスター2また、ロービート(低振動)のムーブメントはテンプとの噛み合わせに必要なエネルギーがハイビートキャリバーに比べてはるかに少ないため、パワーリザーブを長く確保することができることは歴史が証明している。

機械式時計の精度を左右する重要な要素のひとつは単にムーブメントの振動数だけでなく、温度や磁場、外部からの衝撃など、外界の異常に晒されても時計が安定していることだ。また時計づくりの質も重要だ。

テンプの振動速度が速ければ速いほど外部からの影響を受けにくくなり、より正確な動きが可能となる。振動数が比較的遅いムーブメントに比べると、テンプの振動数が多いほど安定性が高く外乱の影響を受けにくく、外乱からの回復も早くなる。従って、ハイビートの時計が高精度であるのは当然ながら振動の安定性が高いことにほかならない。

2.5Hzの時計でも“Xポジション”(手首の姿勢差を考慮して)と巻き上げ量を手動で調整すれば、クロノメーターレベルの精度を簡単に得ることができる。調整されていないムーブメントは振動数に関係なくさまざまな揺れの影響を受けるが、時計師によって適切に調整されていれば日々の手首の動きに適した精度を叩き出すものだ。

アイソクロニズムとは主ゼンマイがさまざまな状態から解(ほど)けるときの精度を測る方法だ。考えてみると主ゼンマイの巻き上げ残量が枯渇すれば、香箱からテンプへのエネルギー伝達が安定しなくなるのは当然のことだ。

ハイビートのムーブメントが常に好まれるのは別の特筆すべきことがある。そしてそれが最も顕著に表れるのがクロノグラフである。より高振動数で動作するテンプはクロノグラフ機構の性質上、当然ながら時間間隔をより正確に計測することを可能だ。

長年、ハイビートムーブメントの開発の高い障壁となってきた主な問題のひとつは高速設計に対応できる適切な素材や潤滑油がないことだった。時計が速く動けば各部品の摩耗が激しくなり、オーバーホール間隔も短くなって時計メーカーや消費者の悩みの種になる。例えばゼニスは、1966年にファブリーク・ダソルティモン・レユニ(Fabriques d'Assortiment Réunies)社が製作したガンギ車の歯数を21に増やしたクリナジック(Clinergic)21型脱進機を導入するまで、ハイビートの5Hz エル・プリメロ クロノグラフムーブメントを製造することができなかった。

その20年後、ロレックスがデイトナにエル・プリメロを採用した際には5Hzではなく4Hzで動くようにロービート化された。ゼニスやグランドセイコーに見られるように1960年代からより高い振動数を実現する技術はあったが、ロレックスのような信頼性を重視する多くのブランドはこの技術を採用することを躊躇ったのである。しかし、シリコンのような耐摩耗性に優れたハイテク部品が採用されるようになってから、ハイビートムーブメントが大規模に採用されるようになった。しかしロレックスはいまだに4Hz超のムーブメントを採用していない。


【関連記事】:https://dihaefashion28.amamin.jp/

コメント一覧

高級時計ブランドの年鑑 URL 2022年01月05日(水)19時55分 編集・削除

日本国内で正規展開している高級時計ブランドのイヤーブック『機械式腕時計年鑑 2021~2022年』が絶賛発売中です。スーパーコピー時計2021年の新作情報とともに各ブランドを歴史や特色を解説したカタログページをメインに、全212ページ、185ブランド、592本の時計を収録。

新作を見てきました! URL 2022年01月05日(水)21時57分 編集・削除

女性編集者がレディースウオッチの新作を実際に見て、感想を交えて紹介する本企画。

スターショーケースは URL 2022年01月06日(木)18時20分 編集・削除

私がこれを書いて、天候はニューヨーカーをその乱暴に混沌としたふるまいで負かしています。現在は79と晴れで、秋の夏は秋のような感じです。

2022ファッション情報 URL 2022年01月07日(金)17時54分 編集・削除

レプリカ!実はとても分かりやすいです

オメガスピードマスター新作 URL 2022年01月08日(土)16時02分 編集・削除

オメガから、新作ウォッチ「スピードマスター キャリバー321 カノープスゴールド」が登場。